忍者ブログ

芸能ニュースまとめ2017

最新・最速の芸能ニュースをあなたにお届けします!

さんみゅ~木下綾菜、ソロデビュー曲初披露!目標は「日本武道館」



さんみゅ~木下綾菜、ソロデビュー曲初披露!目標は「日本武道館」

“純白アイドル”として人気の5人組、さんみゅ~の木下綾菜(20)が8日、東京都内でソロデビュー曲「向い風にファイト!」(6月7日発売)をファンの前で初披露。「さんみゅ~のときと違いをつけたかった」と純白衣装ではなく、マリンブルーのワンピース姿で歌い踊った。

メンバー初のソロデビューで「私たちは80年代のアイドルがコンセプトだけど、子供にも親しみやすい明るい曲も届けたい」と意欲。持ち前のハスキーボイスで魅了した。目標について「日本武道館のステージに立ちます!」と力強く宣言していた。




関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓

PR

こじまこ「打倒!指原さんです」、サンミュージック“入学式”で宣言



こじまこ「打倒!指原さんです」、サンミュージック“入学式”で宣言

AKB48の小嶋真子(19)が、老舗芸能事務所、サンミュージックに所属することになり6日、東京・四谷の同事務所で会見した。

“入学式”をイメージして制服姿で登場。ベッキー(33)ら所属タレントのパネルが並んだレッスン部屋に、自身のパネルを飾った。

同事務所は松田聖子(55)ら女性アイドルの育成で名をはせてきたが、近年は小島よしお(36)など人気芸人が多数所属し、「友達から芸人になるの? と言われた」と苦笑した。

6月17日に沖縄で開催される選抜総選挙については「昨年19位だったので、今年はTOP10入りが目標。事務所の先輩方の力も借りて打倒! 指原さんです」と3連覇を狙うHKT48の指原莉乃(24)にライバル宣言。10位以内に入った公約に「事務所のお笑いライブへの出演」を掲げ、「指原さんみたいに水着になるのは嫌なので」と笑わせた。




関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓


乃木坂・若月佑美、22歳でセーラー服姿を披露 「ビジュアルを見たら『いけるね』といわれた」



乃木坂・若月佑美、22歳でセーラー服姿を披露 「ビジュアルを見たら『いけるね』といわれた」

 ビジュアル系エアバンド、ゴールデンボンバーのギター、喜矢武豊(32)が6日、東京・天王洲銀河劇場で主演舞台「犬夜叉」の初日公演前に会見した。

漫画家の高橋留美子さんの同名人気漫画を舞台化。

3作目の主演舞台となる喜矢武は犬夜叉のコスチューム姿で「座長と呼ばれるのは好きではない。みんなの中ではぺーぺーなので…」と謙遜。

しかし、「メンバーが恋しい? まったくないです。今が1番、羽が生えています」と笑った。

15歳のヒロイン・日暮かごめを演じる乃木坂46の若月佑美(22)はセーラー服姿を披露。「メンバーから『22歳でセーラー服を着るのはアウト』といわれたけど、(ポスターの)ビジュアルを見たら『いけるね』といわれた」と胸を張った。15日まで公演。




関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓


人気急上昇の星島沙也加が初DVD「キャビンアテンダントや制服を着ました」



人気急上昇の星島沙也加が初DVD「キャビンアテンダントや制服を着ました」

モデルでタレント、星島沙也加(24)が2日、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で初DVD「さやぴっ」(竹書房、4104円)の発売イベントを行った。昨年12月にタイで撮影された作品で、1メートル61、B78W57H84のスレンダーボディーを競泳水着や白のビキニなどに包み、披露している。

 「彼とラブラブなタイ旅行に行く設定で、景色がきれいなところへ行って撮影しました」と振り返った星島。「水着を着てお風呂に入ったり、テニスをしたり、キャビンアテンダントや制服も着ました。一番の好きなシーンはラン島で景色のいい丘で撮影したシーンが、おすすめです」とアピールした。

ただ反省点もあった。「次回作はうまく演技ができたらいいなと思います。今回は全体的に恥ずかしがってしまったので」と照れ笑いを浮かべた。




関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓


フルーティー・手塚せいあ、好きな男性のタイプは「優しい人に限ります」



フルーティー・手塚せいあ、好きな男性のタイプは「優しい人に限ります」

北海道を拠点として活動するアイドルグループ、フルーティーの手塚せいあ(20)が1日、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で2作目のブルーレイ&DVD「夏色せいあ」(ラインコミュニケーションズ、4104円)の発売イベントを行った。

1メートル52B82W55H80のスレンダーボディーをスクール水着やかわいらしい衣装に包み披露した作品で、「ことし21歳になるんですけど、まだ10代に近いので、若さを活かした制服を着てみたり、ダンスとか踊ったりキャピキャピした内容になってます」とアピール。見どころを聞かれると、「海のシーンです。一番、私らしさが出ています。グループでは青色担当なので黄色の水着は珍しくて、いつもと違うせいあが見られると思います」と笑顔がはじけた。

今後、グラビアの仕事は未定だが、「1作目も2作目も、みなさんが一般的に思うようなザ・セクシーみたいなのはあまりなかったので、超セクシーなのをやってみたい。大人っぽい黒とピンクの衣装できわどい感じの攻め攻めのやつをやりたい」と意欲的だった。

グループは恋愛禁止だが、好みのタイプを聞かれると「優しいに限ります。私、わがままで頑固なのでそれを受け入れてくれる人がいいな。私推しのファンの方が、他の所で楽しそうにしているのは嫌なんです。(男性と付き合ったら)めっちゃ束縛すると思います」と明かした。




関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓