忍者ブログ

芸能ニュースまとめ2017

最新・最速の芸能ニュースをあなたにお届けします!

31歳差婚&妊娠の御伽ねこむがイベント中止「本人の体調に配慮して」



31歳差婚&妊娠の御伽ねこむがイベント中止「本人の体調に配慮して」

 女性コスプレーヤー、御伽(おとぎ)ねこむ(20)が4日、東京都内で9、10、16日に行う予定だったイベントを中止すると所属事務所が発表。自身のインスタグラムでも発表した。
 御伽は都内の3会場で「御伽ねこむ 握手&サイン&2ショットチェキ会」を開催する予定だったが、「突然ですが中止させていただくことをお知らせいたします」と発表した。
 さらに「今回の御伽ねこむの結婚と妊娠の発表に伴い、緊急発表による混乱の影響と、本人の体調に配慮して決定したものです」と経緯を説明。続けて「すでに参加券をご購入してくださいましたお客様には、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。
 御伽は先月29日に、人気漫画「逮捕しちゃうぞ」や「ああっ女神さまっ」の作者、漫画家・藤島康介氏(51)との31歳差婚と妊娠を発表していた。



PR

“岡山の奇跡”桜井日奈子、4月から都内で大学生に「渋谷に1人で行きたいな」



Blt Graph. (ビー・エル・ティ-グラフ) Vol.3 東京ニュースムック 【ムック】
“岡山の奇跡”として人気上昇中のタレント、桜井日奈子(18)が22日、東京・新橋のとっとり・おかやま新橋館で行われた岡山県の新PR動画発表会に出席した。
 昨年5月に出演したネットCMで美少女ぶりが話題となった桜井は今月、地元・岡山市の高校を卒業し、4月から東京都内の大学に通うために上京。多くの報道陣に囲まれながら取材を受けるのは初めてで「どこを見ていいのか分からないです。すごく汗をかいてます」とハニかんだ。
 東京での生活にはまだ慣れていないと言い、「道に迷います。電車の乗り換えもたくさんあって…。渋谷に1人で行きたいな」。5月に開幕する舞台「それいゆ」で女優デビューする注目株は「大学とお仕事を両立して頑張ります!」と初々しくあいさつした。

>>詳細はこちら

「Jリーグ女子マネジャー」佐藤美希、“ひと肌”脱ぎました!



 昨年から「Jリーグ女子マネジャー」を務めるタレント、佐藤美希(22)が23日、東京都内のスタジオでビキニ姿を披露。27日のJリーグ開幕に先立ち、サッカーの魅力を伝え、応援のために“ひと肌”脱いだ。
 15日発売の「週刊プレイボーイ」で“新・くびれ女王”と命名された1メートル66、B82(Fカップ)W56H83の完璧ボディーについて、「(グラビアの)撮影前に行う“ウエストひねり”が効いています」とスタイル維持の秘訣を告白。
 Jリーグについては「リオデジャネイロ五輪世代の若手選手に注目したい」とし、サンフレッチェ広島の浅野拓磨選手(21)を推しメン選手にあげた。「2016年版の選手名鑑もシワシワになるまで読みます」と気合十分。タレントとしての目標については、「バラエティーに出たい!」とつぶらな瞳を輝かせた。

>>詳細はこちら



ぱいぱいでか美「パンツずらしてものすごい光を…」 赤裸々に脱毛体験語る



 Fカップ歌手でタレントのぱいぱいでか美(24)が29日、東京・新宿duesでイベント「PPD劇場 ぱいぱいでか美の悩める仔羊工房 第17回」を開催。ゲストにライター、じゅんぞう氏を迎えて公開インタビューを行った。
 結婚について問われたぱいぱいでか美は「占い師に25歳ですると言われているので、今年ですよ。この前引いたおみくじにも『ほとばしる愛のままに突き進みなさい』って書いてあったし、2016年はいけるんじゃないですかね」と興奮気味に語ると、「もしかしたら急に…」と思わせぶりだった。
 また、下腹部の毛をレーザー脱毛で処理していることを明かし、「前は自分で処理していたんですけど、最近はプロにお任せしています。お産のスタイルで、パンツをずらしてものすごい光を当てられるんです」と赤裸々にコメント。「ツルツルなので、ジムでお風呂に入るときは少し恥ずかしいですね」と頬を赤らめた。
 昨年12月には最新シングル「東京イメージトレーニング許可局」を発売。初回限定盤に付属しているイメージビデオ風のDVDについて「何に使っても大丈夫です。そういう気持ちになったら教えて。どんどん使って報告してください」と呼びかけた。

>>詳細はこちら

小島瑠璃子、小林幸子と「“さちるり”を結成しよう」…小林「ミニスカートも」




タレント、小島瑠璃子(22)と演歌歌手、小林幸子(62)が25日、東京・表参道の新潟館ネスパスで行われた「第67回十日町雪まつり」(2月19~21日)のPRイベントに出席した。
 PR大使に就任した小島は、同県出身の小林とトークショーを行い「2人で『(ユニットの)“さちるり”を結成しよう』」と意気投合。小島は活動内容について「私が、幸子さんが歌う後ろで紙吹雪をまきます」と発表すると、小林は「なんなら(私は)ミニスカートもはきます」とノリノリだった。

>>詳細はこちら