忍者ブログ

芸能ニュースまとめ2017

最新・最速の芸能ニュースをあなたにお届けします!

小芝風花が4月から教師役に初挑戦 今月高校を卒業したばかり


風の名前 [ 橋本雅司 ]
若手女優の小芝風花(18)が、4月スタートのフジテレビ系木曜劇場「早子先生、結婚するって本当ですか?」(木曜後10・0)で教師役に初挑戦することが15日、分かった。
 ドラマは、主演の松下奈緒が約30センチ髪を切り、34歳にしていまだ結婚を意識していない“女子力”ゼロの独身の小学校教師・立木早子(たつき・はやこ)を演じることで話題のヒューマン作品。
 小芝の連ドラ出演は「息もできない夏」(2012年7月期)以来、約3年半ぶり。役は新任の保健の先生、秋川莉々(あきかわ・りり)。一見おとなしそうに見えるが、実は結婚願望が非常に強い。結婚までの予定表も作成しているが、一旦恋に落ちてしまうと計画通りには行動できない乙女な一面もあるという設定。
 女優デビューから4年になるが、今月高校を卒業したばかりで初の教師役。「役でメガネをかけるのも初めて。少しオトナっぽく見えるようにしていきたい。先輩方から学ばせていただき、子供たちからは元気を吸収させてもらいます」と気合が入り、「今までの“婚活”をテーマにしたドラマと違って、主人公の早子先生にあせりがなく、どこか自然体。見てくださる人が共感しやすい作品だと思うので、ぜひ応援してください」とメッセージを寄せた。

>>詳細はこちら
PR