忍者ブログ

芸能ニュースまとめ2017

最新・最速の芸能ニュースをあなたにお届けします!

フルーティー・手塚せいあ、誕生日に卒業発表「どんな時間もとても素敵なものでした」



フルーティー・手塚せいあ、誕生日に卒業発表「どんな時間もとても素敵なものでした」

北海道を拠点として活動するアイドルグループ、フルーティーの手塚せいあ(21)が7月31日、自身のツイッターで卒業を発表した。

手塚はこの日が誕生日だったが、「私手塚せいあはフルーティーを卒業することとなりました」と、グループからの卒業を報告。「長らく休業をいただいておりましたが、沢山悩み自分自身の考え、将来について考えた結果です」と理由をつづった上で、「この気持ちは急に始まったわけではありませんでした。自分の人生を作り上げるのは自分自身、色々な可能性をきりひらくのも自分自身、全ては自分で決めていかなくてはいけない、そんな事を強く思います」と心境を吐露した。

手塚は2014年10月、同グループに加入。「色々なことがありましたが、どんな時間もとても素敵なものでした」と活動を振り返り、最後は「本当に関わってくださった全ての皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました」と締めくくった。



関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓

PR

KRD8が姫路城で初MV “陣内智則のめい”宮脇舞依「現代の融合を楽しんで」



KRD8が姫路城で初MV “陣内智則のめい”宮脇舞依「現代の融合を楽しんで」

タレント、陣内智則(43)のめい、宮脇舞依(27)が所属する兵庫・姫路発の8人組アイドルグループ、KRD8が新曲「踊れ!/唯我独彩」(8月23日発売)のジャケット写真とミュージックビデオ(MV)を姫路城で撮影したことが30日、分かった。

同所でジャケ写、MVが撮影されるのは初めて。KRD8は、姫路市のPRを目的に2013年12月に結成。地元のイベントに積極的に参加するなど同市への貢献度が認められ、世界文化遺産である姫路城で早朝の開城前、閉城後の条件付きで撮影が許可された。

天守閣や庭園などで撮影し、厳かで美しいジャケ写とMVが完成。宮脇は「念願の姫路城で撮影できてうれしい。歴史を感じる趣と現代の融合を楽しんでください」と自信作に胸を張った。



関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓


“神主アイドル”千代田唯、セクシーポーズで誘惑♪



“神主アイドル”千代田唯、セクシーポーズで誘惑♪

元バイトAKBメンバーで神職免許も持っている“神主アイドル”千代田唯(27)のファーストイメージDVD「千代田唯 恋人旅行」(スパイスビジュアル、4104円)が発売された。

1メートル62、B82・W58・H88の色白ボディー。DVDではセクシーな衣装を身にまとい、大胆なポーズで誘惑する。

8月27日(日)午後1時から東京・秋葉原のソフマップサブカル・モバイル館7FでDVD発売記念イベントを開催予定。


関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓


つばきファクトリー、スーツ姿で6曲♪「就活センセーション」披露



つばきファクトリー、スーツ姿で6曲♪「就活センセーション」披露

ハロー!プロジェクトの9人組アイドルグループ、つばきファクトリーが26日、東京都内でトリプルA面シングル「就活センセーション/笑って/ハナモヨウ」の発売イベントを行った。

9人は、リクルートスーツ姿で「就活センセーション」を披露するなど計6曲でファンを魅了。リーダーの山岸理子(18)は「(新曲の)3曲は私たちの魅力が詰まっています」と笑顔でPR。腰椎椎間板ヘルニアで休養中の浅倉樹々(16)は歌唱とダンスはしなかったが、ステージに姿を見せ、ファンを安心させた。



関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓


今までにない乃木坂が踊る!「ワンダーウーマン」イメージ曲のMV完成



今までにない乃木坂が踊る!「ワンダーウーマン」イメージ曲のMV完成

アイドルグループ、乃木坂46が公式アンバサダーを務める米映画「ワンダーウーマン」(パティ・ジェンキンス監督、日本は8月25日公開)の日本版書き下ろしイメージソング「女は一人じゃ眠れない」のミュージックビデオが完成し、同曲と「ワンダーウーマン」のコラボ衣装が25日、初披露された。

同映画は全世界で興行収入850億円を超える大ヒットを記録し、続編の製作も決定したばかり。イスラエル出身の女優、ガル・ガドット(32)が圧倒的な強さと美しさを誇る主人公、ワンダーウーマンを熱演する話題作だ。

同曲の衣装は、ワンダーウーマンのコスチュームカラーである赤と青を使用したクールなスタイル。スカートのウエスト部分にワンダーウーマンの「W」のマークが入ったコラボ衣装に身を包んだ白石麻衣(24)は「スカートはデニム生地を使っていて、今までの乃木坂46にはなかった力強さを感じます」とすっかり気に入った様子だ。

また、同曲の振り付けに胸の前で両手を交差させる“ワンダーウーマンポーズ”などを取り入れ、“強くて美しい戦う女性”を表現。西野七瀬(23)は「踊っていても、自分が自然と強くなっていく気がしてきました。今までの乃木坂46にはないダンスで、本当にうれしい」と喜んだ。

ミュージックビデオは26日正午から同映画と乃木坂46の公式サイトで公開される。


関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓