忍者ブログ

芸能ニュースまとめ2017

最新・最速の芸能ニュースをあなたにお届けします!

“次世代アイドル”Chuning Candy、来春メジャーデビュー



“次世代アイドル”Chuning Candy、来春メジャーデビュー

国民的アニメソングカバーコンテスト「愛踊祭2017」の決勝大会が2日、東京都内で行われ、沖縄発の女性7人組、Chuning Candyが来春メジャーデビューすることが発表された。

カラフルな衣装で課題曲「キューティーハニー」などをキレのあるダンスと歌声で披露。結果は審査員特別賞だったが、来場していたレコード会社、ポニーキャニオンが「制服を着ていない次世代アイドル」と評価し、名乗りを上げた。

思わぬ展開に7人は放心状態も、最年長のソフィー(17)は「(同じ沖縄出身の)安室奈美恵さんを超える気持ちで頑張ります!」と誓った。



関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓

PR

エビ中・廣田あいか、来年1月3日“転校”「私の人生を後悔したくないので」



エビ中・廣田あいか、来年1月3日“転校”「私の人生を後悔したくないので」

 アイドルグループ、私立恵比寿中学のメンバー、廣田あいか(18)が31日、来年1月3日に行われる東京・日本武道館公演をもって、グループから転校(卒業)することをブログで発表。「1番の理由は想像してた18歳と比べて今、足りないな。と思うことやってみたいな。と思うことがまだまだあり、私の人生を後悔したくないので決断させて頂きました」と説明。転校(卒業)後の活動は未定。


関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓


アプガ新井愛瞳、ドキュメント本で「すっぽんぽんにされた感じ」



アプガ新井愛瞳、ドキュメント本で「すっぽんぽんにされた感じ」

女性7人組、アップアップガールズ(仮)が21日、東京都内で書籍「アイドルに捧げた青春~アップアップガールズ(仮)の真実~」(竹書房、1944)刊行記念イベントを行った。

同書はハロー!プロジェクトの研修生、ハロプロエッグ時代のグループ結成前を含めた、13年間の軌跡が詰まったドキュメント本。新井愛瞳(19)は「赤裸々に語りすぎて、すっぽんぽんにされた感じ」と心境を明かし、「買ってほしいけど、読まないで(本棚に)並べて」と“異例”のお願いをした。

9月15日の公演でグループを卒業し、芸能界から引退する佐藤綾乃(22)は「ライブが大好きなので、その気持ちを前面に出したい」と、残り少ないアイドル人生を謳歌(おうか)する意欲が満々。

同じく卒業し、女優をめざす仙石みなみ(26)は「80以上あるアプガの全曲を歌うライブがやりたかった。5人で実現してほしい」と残りのメンバーに夢を託した。



関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓


あっちゃん&優子を超えるぞ!AKB小栗有以、新公演でWセンター



あっちゃん&優子を超えるぞ!AKB小栗有以、新公演でWセンター

 AKB48のメンバー、小栗有以(15)が16日、雑誌「FLASHスペシャル」編集長の青木宏行氏がプロデュースする公演「世界は夢に満ちている」が東京・秋葉原のAKB48劇場で初日を迎え、会見。久保怜音(13)とWセンターを務めており、「自信や実力をつけていって、前田敦子さんや大島優子さんを超えられるようなメンバーに」と力強く宣言。



関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓


スパガの渡邉幸愛、地元・宮城での“リベンジ始球式”に笑顔



スパガの渡邉幸愛、地元・宮城での“リベンジ始球式”に笑顔

(パ・リーグ、楽天-ソフトバンク、17回戦、19日、コボパーク)アイドルグループ、SUPER☆GiRLSの渡邉幸愛(19)が始球式を務めた。宮城県出身の渡邉は7月25日の楽天-ソフトバンク(コボパーク)で始球式を務める予定だったが、雨天中止となったため、今回が“リベンジ登板”となった。

スパガの癒やし系として人気の渡邉は背番号「10」の楽天のユニホーム姿で登場すると、大きく振りかぶり渾身の1球。ボールは捕手のミットにワンバウンドで吸い込まれ、マウンド上で笑みがはじけた。



関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓