忍者ブログ

芸能ニュースまとめ2017

最新・最速の芸能ニュースをあなたにお届けします!

福田花音「夜中にラーメンを食べて寝たりとか、アイドルとかけ離れた生活をエンジョイ」



 昨年11月にアイドルグループ、アンジュルムを卒業後、作詞家に転身した福田花音(20)が28日、川崎市内で女性4人組のチャオ ベッラ チンクエッティの新曲「どうしよう、わたし/一期一会」」(両A面)の発売記念イベントにゲストで駆けつけた。
 同グループとハロプロ研修生で同期の福田は「どうしよう、わたし」で作詞家として本格的にスタート。幼なじみを好きになり“届かない恋”をテーマにした恋愛ソングで「一緒に活動をスタートした子たちに作詞をさせていただき、うれしかったです。こういう感情は経験していないので妄想で書きました」としつつ、「いまだから言えるんですけど、アンジュルムのメンバーには申し訳ないが、ライブの確認をしているときに一人でソファで書かせていただいた」と明かした。
 イベントでは、研修生時代に練習した思い出の楽曲「I know」を4人とともに歌い踊ったが、メンバーから「5人目で入ったらどう?」と提案され、「オファーはうれしいですが、昨日も夜中にラーメンを食べて、そのまま寝たりとか、アイドルとはかけ離れた生活をエンジョイしているところなので、丁寧にお断りしたい」と笑わせた。
 また、アイドル卒業後は恋愛解禁となったが、「全くモテません。でも、福田花音、よくやったなと言われるような大物と結婚したい」と夢を語った。

>>詳細はこちら
PR