忍者ブログ

芸能ニュースまとめ2017

最新・最速の芸能ニュースをあなたにお届けします!

アプガ、2期メンバー4人お披露目 「3年で武道館」宣言も!



アプガ、2期メンバー4人お披露目 「3年で武道館」宣言も!

女性7人組、アップアップガールズ(仮)が25日、東京都内で定期公演を開催。サプライズで、昨年11月から行っていた2期生オーディションに合格した4人をお披露目した。

応募750人から選ばれたのは橋村理子(17)、吉川茉優(18)、高萩千夏(19)、鍛冶島彩(17)の4人。今後はアップアップガールズ(2=にき)として始動し、基本的には本体と別々で活動する。また、アプガ(2)とアプガ(仮)の間で、メンバーの入れ替えが行われることもあり得るという。

公演前に先輩とともに取材に応じた4人は、初々しく自己紹介と特技を披露。吉川は「先輩方は富士山を登ったり、マラソンを走ったりと、すごいことばかりしている。普通のアイドルがやらないようなことをするので、合格が決まったときは不安がありました」。橋本は「格好良くて、すてきなアイドルだと思っていました。私たちもその一員としてこれから活動すると思うと、ワクワクします」と笑顔を見せた。

デビュー7年目に突入したアプガ(仮)の森咲樹(23)はオーディションのナビゲーターを務めたといい、「一緒に楽しいことができるメンバーができて、うれしく思います!」。報道陣から面倒見が良いメンバーを聞かれると、アプガ(仮)の最年少・新井愛瞳(19)がまさかの自ら挙手。メンバーが爆笑する中、「年が近い子が入ってきてうれしい。勉強のこととか話が合うので。先輩として頼ってもらいたい」と“教官役”を買って出た。

最後に、今後の目標を聞かれた4人。姉貴分はデビュー6年目で日本武道館公演を成功させたが、吉川は「私たちは3年で武道館に行きたい!」と宣言した。




関連の限定アイテムはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓

PR